【彼氏以外Type-D:X ~彼の弟との過ち~】 ネチっと感想。

 ”彼の弟” 水上裕樹 CV:皇帝  
高校2年生・17歳
時々彼の家で顔を合わせる程度で話したことはない。
ぶっきらぼうで、口が悪い、強引な俺様タイプ。
兄の彼女である主人公を一途に想っていた。
主人公を「あんた」と呼ぶ。
家族構成は共働きの両親、兄(主人公の彼)裕樹の4人家族。

こんにちわ わたし です (⌒▽⌒) ドウモ

はい、それではこのけしからん裕樹チャマのけしからん物語を

ネチネチとひもといてみたいと思います(^q^)♡

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

🌵 本編のネタバレを豊富に含みますので 未視聴の方はご注意ください。
🍁 15歳以上推奨の作品ですので 15歳以下のお嬢チャマの閲覧はご遠慮ください。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

 

【01 兄貴の恋人】

冒頭から甘ヴォすぎて破水しそうな勢いです_(´ཀ`」 ∠)_ ァァァ

彼女を一目見た時に 恋に堕ちちゃった♡ なんて、
よっぽど裕樹チャマのドストライクだったのね~ん(*´ェ`*)

ワタクシも一目惚れした人居たかな~?と記憶を探ってみましたが、
シャア・アズナブル樣しか思い浮かびませんでした(*´ェ`*)ボウヤダカラサ

【02 予感】

お兄ちゃんにすっぽかされて、裕樹チャマの自宅前で待ちぼうけしてる彼女に
そっけない態度とっちゃう裕樹チャマのツンツンさが愛おしい…っ!

「あんた、もう1時間もここでぼ~っと突っ立ってんだろ?」 

なんて、そんな君も1時間ヲチっとったんか~い(゚∀゚) って
んもう!なんてきゃわわなストーカーさんなのぉぉもぉぉぉヾ(:3ノシヾ)ノシ

まんまと彼女をデートに誘い出す事に成功して高校生パワー炸裂さす裕樹チャマの
なんたるいじらしさよ!!

お兄ちゃんとのコトをさり気なく、かつ、根掘り葉掘り聞いてきて導き出した答えが

「ただのセフレっていわないか?」 素直すぎて愛おしいっ!!

そして核心突かれて泣いちゃう彼女なのであった( ;∀;)カワイソウ

彼女を送り届けてちゃっかりお家の場所もチェキ☆
裕樹チャマのコートのボタンが取れかかってるお約束イベント発生。

爆発的に期待して一瞬で叩き落される裕樹チャマの感情アップダウンが可愛すぎてしんどい。

「会いたいのに理由なんているのか?」

いりませんんんんんんんんありませんんんんんんんんん
そもそも会いたいというのが理由ですからぁぁぁぁぁ━━。゚(。ノωヽ。)゚。━━ァァ!!!

【03 始まりの口づけ】

モダモダしつつも彼女がちゃんと待ち合わせ場所にきてくれて上機嫌の裕樹チャマ♡
モダモダ楽しいおでぇとでキャッキャッ笑ってるの、ねぇ、これ…なんていう攻撃…
ワタクシの脳幹から裕樹チャマの「アハハハハ」という笑い声が神経回路を凄い勢いで駆け巡って
しんどいです。。。しんどい。。。(ヽ´ω`)

とっても楽しい気分だったのにお兄ちゃんの名前を間違えて呼ばれちゃう裕樹チャマ

怒りなんだか哀しみなんだか解らない感情を キッスに乗せて彼女へぶつけ…ぶ…っ
ぶつけすぎじゃないですかぁぁぁぁ~~~~~~~~~(≧∇≦)けしからぁぁあぁん♡♡♡

「俺の方があんたのこと、大切にできるとおもうんだけど…どぉ?」

自分のことを好きになってくれるまで、離さない、つってちゅっちゅ、ちゅっちゅ、
ねぇもう、ちゅっちゅ、ちゅっちゅしてねぇ…あぁああぁあぁあっあっぁっ_(:D」┌)⁼³₌₃

けしからん!!

【04 隠し事、罪悪感】

数日後、ちょっとコンビニに行ってて不在中のお兄ちゃんに会い来た彼女を
自分の部屋で待たせる裕樹チャマが運んできたのは、適当に選んだ紅茶。
紅茶ですよ?紅茶。紅茶よ??紅茶適当に選べるなんて英国紳士か紅茶王子くらいのもんよ!!??

またもやお兄ちゃんへの気持ちをリサーチする裕樹チャマ
この前のコトは忘れていいから つったり オレだっていいじゃないか! つったり
恋する乙女の情緒不安定モード炸裂な裕樹チャマ 禿萌え。

そこに、KUZU兄が帰ってきたけど、彼女を隠しちゃうけしからん荒業に。
大丈夫、靴はさっき隠した☆ なんて、最初からお兄ちゃんと会わす気なんてなかった\なかった/
こ、こんな高度ないたづらどこで覚えてきたのっ!

さぁ、部屋のどこかに隠した彼女を好きにいぢりまわすターンがやってまいりました。

自分の手で感じちゃってる彼女をさらにイイようにいぢくりまわす裕樹チャマ

「なぁ、、、オレの方がいいよな… ほら…いいって、言いなよ」

「言って、お願いだから…」(吐血)

どんなにお願いしても自分に振り向いて貰えず、感極まって彼女に詰め寄るも
すきをついて逃げ出されちゃいました☆

🍚 このあと、昂ぶった裕樹チャマJrはスタッフが美味しく召し上がりました(^q^)♡

【05 ひとつに。】

翌日、彼女を街で発見、モダモダした後、彼女のお部屋に裕樹チャマが…来てますねぇ
うん、何故部屋に入れるんだぁ~(⌒▽⌒)?

彼氏の弟にちゅっちゅちゅっちゅされてB地区コリコリされて好きだ好きだ言われて
途中で逃げ出したのに、なんで部屋に入れてるんだぁ~(⌒▽⌒)?

ほら~ぁ、結局そういう話しになってそういう流れになるでしょ~?

お約束にモダってる最中、お兄ちゃんから電話がっ(゚∀゚)ヒィッ
電話に出た彼女にちゅっちゅして邪魔する裕樹チャマ

「おまえ、なんか、ハァハァ言ってないか?」 ←これ笑うとこですよね?www

電話没収してそのまま流れるように始めだす裕樹チャマ

もうね~、ずっとね~、口説いてくるのぉ~、利用してもいいからとかねぇ…
利用料 1時間でいくらですか?( ー`дー´)キッ

「オレ…、もう…、自分を止められないから… だけど、もし、もしも…、
あんたがどうしても、イヤだっていうなら、ここで、やめる…」

沈黙は皇帝肯定ということで、

は、はじまっちゃったぁ~~~~~~~(*ノェノ)キャー

彼女はもうヌレヌレでした(˘ω˘)

「オレのも…さわって…んっ・・ぁっ…」( ° ¡¡ °)・:∴ブハッ

「ぁ…んっ…ん、そこ、きもち、いい…はぁ…ねぇ…ちゃんと、取り出して…」

チー(チャックの音)「ん…あぁ…」 ┏( ^o^)┓ドコドコドコドコ┗( ^o^)┛ドコドコドコドコ

「ねぇ、オレの、舐めてよ…。   ぅっ…

・・・えっ?!いきなり舐めて言われてOKなの?!なんかイヤがる素振りとか、ないの?!

てぃむてぃむ挿入した瞬間「あんた」から「オマエ」呼びへ (*´ェ`*)ワカリヤスイコ

「オレ…、激しくしちゃうかも、しれないから…」 とかいいながら
とてもお上品にフィニッシュを迎えた裕樹チャマでした(^q^)

なるほど、部屋に入れるってことは、挿入OKっていう意味だったんですね☆
まぁ、つまりは、彼女もまんざらじゃ~なかったってコトですね(´∀`*)フフ

【06 Bad Day】

兄とも弟とも別れを選んだ彼女のルート。

彼女にさようならを言われても、

「あんたのことを幸せにできるのは、絶対に、オレだけだから」

最後までまっすぐでタケノコのような裕樹チャマでした( ;∀;)イジラシイ

【07 Wonderful Days】

お兄ちゃんと別れたと聞いて、やってまいりました\(^o^)/

「オレと 付き合ってください」

「断る」 はぁ(゚∀゚)?!

時間をくれという彼女に、

「で、オレはどれくらい待てばいいの?1年?2年?」

どうやら3年は待たなくてもよかったみたい一安心だぬ(*´ェ`*)ふふふ

「ところでさ、待ってる間って、どこまでしていいの?」
どこまででもシちゃえばいいよもうホントむしろシてください_(´ཀ`」 ∠)_

「好きっていうのだけは、許してくれるか?」
だからヤっちゃえよYOUヤっちゃえYO!!

「ずっと…返事をくれるまで、文句言わずに待ってるから…いつでも、こう、させてよ…」

つまり、返事もらえるまではセフレの関係というコトで、というコトで…?
いいですよ!全然いいですよ!むしろその方がいいくらいですよ

そしてトドメの 「大好きだよ」 で、ワタクシは無事昇天しました 〜( ε¦) 0 アリガトウ

早く彼女に 好き って言ってもらえるとイイネ(*´艸`*)

♡おしまい♡

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
長いだけの駄文に最後までお付き合いしてくださった方がいらっしゃいましたら
申し訳ない気持ちでいっぱいですが(⌒▽⌒)ホントスイマセン

いや~ぁ、ホントにけしからん裕樹チャマでしたね!
クラスの女子たちも相当狙ってると思うんですが、男子にも狙われてそうです(*ノωノ)ポ

紅茶王子な処と、会いたいのに理由なんているのか発言は
某ダイナミックなコードに所属しているワタクシの推し麺つむと全く同じというのが
ですてにー感じちゃいましたけど、発売時期的には裕樹チャマの方が先でしたね(*´ω`*)💕

それにしてもよく泣く彼女さんでしたね~。ふふ、あなた、
裕樹チャマが自分の涙に弱いって、知ってたんでしょう(´∀`*)?

頑張っても 頑張っても なかなかストンと堕ちてくれない彼女に
裕樹チャマがかわいそう!と思うかもしれませんが、なんのなんの、
彼女が焦らしてくれたお陰で、裕樹チャマの切なげな声を聴けたのですから
まさしく彼女は影の功労者ですね~(´∀`)GJ

ひたすら押せ押せで自分をアピールしてる姿は微笑ましかったですが
時としてオンナは、質の悪いKUSO男にひっかかってしまうコトもままあるもので、
悪い男程魅力的なんて邪道な世の中、裕樹チャマも駆け引きをマスターすれば将来、
叶姉妹ともお付き合いできるレベルに達すると思います。

とりあえず、よくワカラナイくらい耳テンションがあがりました。
本当にありがとうございます(*´∀`*)

最後はふわっとしたラストでしたが、続きはAfterで☆臭ぷんぷんなので
そちらの方にも耳を運びに行きたいと思いま┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┏( ^o^)┛👂イヤー

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

はい というワケで、【彼氏以外Type-D:X ~彼の弟との過ち~】 ネチっと感想コレにて終了です

それでわ また~(*゚ヮ゚*)

 

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ

0