【戦場の円舞曲】キャラ感想*ティファレト後篇。

ティファレト CV:柿原徹也

ワタクシから見ると、ティファレトほどステキな方はいないんじゃない?と思うのですが

何故か 戦ワル陣で 今ひとつ人気ない彼(*´ェ`*)ナンデ?

お話も切なかったし、切ないの好きな人多いでしょ?乙女さんって。

やっぱり美形すぎるとダメなんでしょうかね(*´ェ`*)フフフ

それでは ティファレト後篇 行ってみたいと思います(゚∀゚)ノ ドウゾ

 

ED明け~

森でおデェト。ティファレトが甘すぎてね、ハチミツなめにぷーさん出てきそう。
ていうか、なんかもうね、シャンパンタワーが視える。

ティファレトにデレて照れる主人公ちゃんに 『どんな君でもたまらなく愛おしい』

なんて言われてね、ちょ、ちょっと…… って反応する主人公ちゃんなんか萌えるハァハァ

愛しすぎて 大事すぎて 自分の側から離れたらと思うと不安になって 弱気になって

『……—閉じ込めてしまいたくなる』

_| ̄| Σ・∴=≡(っ’ヮ’c)ウゥッヒョオアアァ

別の世界でキミの兄貴分だったトーマオニイチャンの影響を
こんなところで受けてしまっただなんてっ!!

でも、あの時、メフィストに唆されなくてよかったよ、って

金色の瞳を穏やかに細め、指先で主人公ちゃんの瞼や唇や頬をゆっくりとなぞり始める。

瞼や 唇や 頬をっ!! 指先でっ!!な、なぞっ、なっなぞりっ!!

(ヽ´ω`)ハァ…

ねぇ、僕って可哀相でしょ?ねぇ、だから甘やかしてよ、ねぇ・・・

(ヽ’ω`)ハァ・・・

なんかもう、後はイチャイチャイチャイチャしてて、なんかもう、なんかもう、
甘いため息しか出ない、そんなハッピーエンド。

BAD END① 「忘れ去られた魔法使い」

主人公ちゃんをみんなの処から連れだそうとして拒否られたティファレトは
傷心して世界から消えてしまう。。。まぁ、幻がやけども。メンタル弱すぎやろwww

シャオレイの『……ティファレト? 誰それ?』っていう反応はちょっと寒気した。

ティファレトが望んでみんなの記憶から消えたのに 主人公ちゃんだけは覚えてるってとこが
メフィストの策士っていうか、主人公ちゃん狙ってたんバレバレっていうか、
メフィスト棚ぼた√ですなぁ(*´ェ`*)

『さぁこれからどうしようか? 彼は彼女に逢いたくない、彼女は彼に逢いたい』

『どちらの願いを……—叶えようか?』

んふふ~もう~好きにしなさい(*´ェ`*)

BAD END② 「永遠の牢獄」

恐らくこれが真のENDなんじゃないかと、ええ、ワタクシ思うのですがね。

ティファレトは言ったよ ずっと……僕だけのものだって

『……!?』

私は、それを破らない ずっと……—貴方のものでいる

『……っぁ……』

あかんwwwティファレトが主人公ちゃんの十八番取ってしもてるwww

私が、ずっと側にいてあげる。……ティファレトは寂しがり屋だから

甘えたがりの寂しがりいいいいいいいいいいいいいい ( ;゚皿゚)ノシΣバンバン!!

ってことでね、究極のハッピーエンドでしたけれどもね。
いや~最後のスチル、素敵でしたね~これ、2人ともいい顔してる(´;ω;`)ウンウン

でも、キオラ様が契約してる、自分が南無った後、ティファレトとチェンジなってヤツ
あれはこの√ではなかった事になってるのかな?
じゃなかったら、気がついたらキオラ様と主人公ちゃんが抱き合って封印してるという
なんともマリみて的なおいしい展開に・・・(^q^)ゲヘヘ

で、魔剣はこれ・・・どこに行ったのかな(゚∀゚)?

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

はい、そんなワケで、ホスト臭ハンパないティファレトなわけですけども。

いや~。ステキだった。ティファレトもいいけど、柿さんね、彼のなんていうか
甘ったるい声がもうサイコー!!
いい声してるなぁくらいの認識で、そこまで好きな声優さんじゃなかったけど
一気にお気に入りになりました(^q^)ゲヘヘ

冒頭で『君が摘んでくれるようになってから、ルナリアの花の調子がいい気がする。』

君を気に入ったのかも知れないね、とメフィストが言ってたんですけどね。
ここが始まりだったのね~ お花に見初められるなんて~ めるへん~(´∀`*)ウフフ

花摘む君と、名付けよう。byティファ源氏

最初は、不思議系モテ魔法使いか~、なんかこう、ふにふにファンタジーみたいな感じかな~
とか、思ってたんですけど、全然違いましたね~。やや重めでした。
まぁ、キオラ様関係なのはわかってましたけど、まさか幻さんだとは思いませんでした。

実体を持つ幻っていうのもなんか不思議。ティファレトが自分で作ったのかな~これは。
幻の性能ってどうなんだろう?アレとかソレとかちゃんと出来るのかな?wwww

どの√でもシャオレイとやったら仲よかったですよね~。
やっぱりシャオレイもいつか忘れちゃうんだろうかとか思うと切なすぎる。
寧ろシャオレイがティファレトの封印解いてくれる√とかあったらもう全力で限定版買う。
呪いの力になんて屈しないわ。アタシがアンタを守ったげる。
だから、ねぇ、アタシのモノになりなさい・・・’`ァ(*´д`*)’`ァ

うっわ やっば これ やっばwwwwwwww

自分の幻にまで嫉妬しちゃうティファレトとかもうたまらんかったですよね~
ストレートに嫉妬したり独占欲が強いのはアベルと似てるけど 砂糖と塩並にタイプが違うw

いや、ワタクシは甘い卵焼きも 辛い玉子焼きも好きですけども(゚∀゚)

ティファレトの√はメフィストも主役でしたね~ ステキでしたね~悪魔な彼。
若干くどい感もしましたけど まぁ悪魔ってねちっこそうだからOK(*´ェ`*)

悪魔に魅入られた じゃなく 悪魔すらも魅入ってしまって 超デレて
魂なんていらないよ ただ、キミが欲しいだけ・・・ とかー!とかー!
そんなメフィスト攻略√を希望しますううううううううううう _(´ཀ`」 ∠)_ウウウ

でも、この世界の魔法使いって、一応人間だけど長寿という、ことは。
主人公ちゃんとラブラブになっても、ティファレトだけ歳取らないっていうか、
歳は取ってるけど、見た目変わらないんじゃ?
キオラ様だって少なくともあの姿で100年以上は生きてるわけだし。
将来的にどうなるのか凄い心配。
おばぁちゃんと美中年とか。その前に絶対先に主人公ちゃん死んじゃうし。
寂しがり屋のティファレトはそん時どうなるのかな~とか考えると、なんか(◞‸◟)

ニルヴァーナがメインじゃないから戦闘もなくて、魔剣の空気感すごかったけど
最後のあの消え方はなんとも。。。キツイというか。。。
正統といえば正統なんですけどねぇ、散々空気感させといて、最後だけあんな
自己犠牲的な活躍、まぁ、それも魔剣の運命でもあるっていうか、
ヴィルヘルムが学ばないといけない項目だったというか、でも、
メフィストがうまく回収しやがったな的な感じにしか思えなかったんですけどねw

とかいいつつ実は、メフィストが2人を開放してあげるために仕掛けたんじゃないかなと
思ったりもしてますが(*´ェ`*)ヤサスィアクマ

Q:100年も封印されていたそうですが、その間どう過ごされていたんですか?

A:うたた寝のような、浅い眠り状態でしたね。
幻が視たものや感じたものも伝わってはいましたが、遠く、現実味のない感じでした、

特にやりたいこともなくて 毎日に飽きてたし どうせ退屈な世界だから
自分が封印される事で国を守れるなら寧ろ願ったりじゃね?というものの

主人公ちゃんに恋して 後悔し始める。

それで魔剣が肩代わりしてくれて 封印も解けて めでたく恋も実りました。

こう考えると、まぁ、そこまで悲劇とも思えなくもないような。。。

可哀想だなと思えるのは、終わりのない退屈な時間を永遠に過ごさなければならない、
はずだった、トコですね~

我が身自由でなんでもできるけど退屈なのと
その場に縛られて何もできないのに意識はあって退屈なのとでは
ぜーんぜん違いますからね~。でもまぁ、幸い、浅くとも眠っていたわけだし
ちょっとはマシかな~と。

悲劇なのは寧ろ、キオラ様の方じゃないかな~とも。
弟人柱にして自分だけ・・・って、ずーっと悔やみ続けてたワケですから。

まぁ、そういいつつも、ティファレトがすっげぇ世界に未練あって
実はやりたいこともあって、封印なんてされたくないって思ってたら急展開ですけど。

それよりも、鎖に繋がれたティファレトみて うへぇ(゚∀゚)?! って
妙なテンション上がった自分がちょっと不謹慎感半端ない。

だがしかし、彼の甘さに、裏の悲劇など消え去ってしまうほどのホスト臭
いやほんともうたまらんですね~この色香。さすがお花咲かすだけのことはある。

ティファレトのFDとか、もし出たら糖度ヤバイことになるんじゃないでしょうか。
もう、ベッタベタに甘えて来るか 甘えさせてもらうかして
甘い紅茶飲み干したカップの底に溜まった溶けきらない砂糖スプーンで掻きだして
ザッリザリする感じで あめぇぇぇええええ! って叫びながら萌え転がりたい。

そんな感じの 明るいやつでオネガイシマス ┏(<:)ペコ

 

はい、それでは キャラ感想*ティファレト前中後篇 これにて終了で~す

ありがとうございました┏(<:)ペコ

 

 

0