【明治東亰恋伽 Full Moon】キャラ感想*その1。

こんにちわ わたし です (⌒▽⌒) ドウモ

まるまるっと プレイ順にキャラ感想その1、いきま~す 三(卍^o^)卍ドルルル

森 鴎外 CV:浪川大輔

誕生日:2月17日/出身地:島根県/身長:176cm/体重:65kg
職業:小説家・医者・官僚/好きなもの:甘いもの(饅頭茶漬け、果物のコンポート)
嫌いなもの:大衆浴場/趣味:行水

小説家で医者で官僚なスーパーエリート。
大学の医学部(現東京大学医学部)に実年齢より2歳多く偽り、
11歳で入学し主席卒業。
ただし、家では裸で過ごすのがポリシーなど、時代の最先端を行き過ぎており
少し人とずれているところがある。

とっても有名な森鴎外先生。軍医さんだったんですね知らなかっ…
中の人が浪川サンだったのでネタ枠かなとずっと思ってたんですけど
普通に良かったデス(*´ェ`*)
浪川サンはヘタリアのイメージが払拭できなくて、どんなキャラ見てもネタ枠にしか
見えないという奇病に罹ってるんですが、
こちらの鴎外先生は独特の王様(ロバ耳)な空気があって、流れるように萌えました。
知性と教養とお金があるって最の高ですね!

芽衣ちゃんに最初から好意的だけれど、ただ甘やかすだけでなく
将来を見据えて教育を施してくれたり、この時代に存在する意義を与えてくれたりと
至れり尽くせりでもうほんと、軍服最の高オブ最の高かっ!!

めいこい麺ズ中で全ての能力を鑑みた場合、間違いなく総合TOPですね~

ワタクシも拾われるなら鴎外先生がよきです(*´ェ`*)♡

菱田 春草 CV:KENN

誕生日:9月21日/出身地:長野県/身長:170cm/体重:58kg
職業:日本画見習い/好きなもの:自然/嫌いなもの:評論家/趣味:散歩

信州長野から上京したての美術学生。寡黙でクール性格。
鴎外の誘いで半ば強引に森家に居候させられている。
しかし、描きたい対象を見るつけると誰彼かまわず口説くという奇行がある。
ただし、そのことを本人は自覚していない。

日本画家の春草チャソ。鴎外先生のお稚児さんにしかみえn…ゲホゲホ
見た目のおぼこチャンさにKENNサンのハスキー声が何とも言えない不思議感です。
芽衣ちゃんに対しての辛辣な態度はツンデレというよりも、ツンツレ…?
人並みにヤキモチとか妬いてはくるんですけど、鴎外先生>芽衣 みたいな

ボクの鴎外サン取らないでくれるかなぁ?

っていう風に全ての言動が脳内でこう変換されてしまって非常にオレ得な√でした。

描画モードに入った春草チャソはおもしろかったですね~。
KENNサンの技量もありますが、息継ぎのタイミングとかがとても良きでした(⌒▽⌒)

残念ながら芽衣ちゃんがお相手だとあまり響くモノはありませんでしたが
鴎外先生やおとももちの横山クンがお相手だとめいこい中ナンバーワンのアレでした
にゃ~ん♡

川上 音二郎 CV:鳥海浩輔

誕生日:2月8日/出身地:福岡県/身長:177cm/体重:67kg
職業:役者・座長/好きなもの:子供/嫌いなもの:警察官/趣味:演劇

役者で身を立てようと志す青年。川上一座の劇団主宰である。
秘密の副業で女装姿で芸者として働き、劇団の経費を稼いでいる。
人当たりも面倒見もいい兄貴肌の人物。

なんて美味しい設定なんだこの音二郎!くそう!音二郎め!くそうくそう!
悶絶するしかない要素だらけなのに、なぜかほっこりで終わってしまった悲劇の保護者。

もっとこう、手を出したいケド出さないけど音二郎の音二郎が荒ぶるぜ!
みたいに苦悩する様子があればよかったんですけど、独占欲が保護欲にしか見えず
安心・安定感でしかなかったという。
人としては素晴らしかったんですけどね~。

音奴姐さんに拾われると、芸者の世界になってしまうので微妙に貧乏臭というか
水っぽい感じになるのでなんとな~ぁく、ンンン~な感じでした(^ω^)

泉 鏡花 CV:岡本信彦

誕生日:1月4日/出身地:石川県/身長:171cm/体重:61kg/
職業:書生/好きなもの:清潔なもの/嫌いなもの:微菌/趣味:うさぎちゃんグッズ集め

北陸英和学校を中退し、戯曲家を目指し田舎から上京してきた。
かなり神経質な性格で発する言葉もキツイ。
師匠である尾崎紅葉の家に居候しており、うさぎちゃんグッズ集めは隠れた趣味。

は~ウザイ♡ホントこのウザさは国宝級です♡♡♡
岡本キュンだからこそ出来るウザさですよねコレ全然別の人だったら
ただウザイだけで終わってたと思いますけどもう何ですかこのウザキャワさは!

残念ながら本編では全く萌えとは別のベクトルにいってしまって
ただただ、愛でるだけの存在だったんですけど、オマケで羽ばたきましたね。
夜の公園で芽衣ちゃんにキレながら訴えかける愛の言葉の数々は
キュンキュン響きましたよ~♡

面倒くさいだけで安らぎとかとはきっと一生縁がなさそうですけど
タマヨリ仲間としては頼れるおとももち、どちらかというと鏡花チャン自体が
愛玩生物みたいな感じでしたね~(*´ェ`*)

いや~もうホントきゃわ。鏡花チャン肩に乗せて、
ずっとブリブリ文句ゆってるの聴いてたいです(*´ェ`*)

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆

はい、そんな感じで、キャラ感想その1 終わりま~す

お次は キャラ感想その2 で~すヽ(・∀・)ノ

 

 

0